So-net無料ブログ作成
検索選択
キャル ブログトップ

キャルについてもの思う [キャル]


彼はキャル様。
ルチノーのオカメインコ。
御年10才くらい。
年齢がよくわからないのは、彼がいつ来たのか相方がよく覚えてないから。
雛の時に相方の実家に来たのは確かなんだけど。
証拠?http://homepage2.nifty.com/kiroitosaka/
とりあえず、相方との付き合いはゆかこななんかよりはるかに長い。

こんなあどけない顔してても老鳥期らしい。

10才超えて老鳥期になったからなのか、彼は非常に頑固者。
いつも決まったものを食べ、決まった場所を好み、決まった遊びをする。
人間は嫌いじゃないけど、気の乗らないときに手を出すと怒る。

鳥なのに高いところを飛ぶのは苦手。
『うっかり』飛んでしまうと大パニック
テーブルの上から床に下りるのすら心の準備が必要です。

水は大嫌い。
水浴びなんてとんでもない話です。
オーストラリアの内陸という乾燥した地域原産の鳥だからかもしれないけど、キャル様、日本うまれなのにね。


なんかこれだと僕がすごくダメな鳥みたいじゃないですか?
いいとこもあるでしょ?

え~と、キャル様のいいところ?
……あ、彼はおしゃべりが出来ます。
ただし、『キャル』と、『ホケキョ』の二つだけです。
あと、歌も歌います。
はとぽっぽの『みんなで仲良く』の部分と、相方がやってたゲーム音楽です。
どちらも原型は微妙です。

う~ん、やっぱり微妙な鳥。


ただし、キャル様は美形です。
尻尾も長いし、目は大きいし、ほぐせばとさかも立派だし。
だからいいんだよね?




敵の敵は味方? [キャル]


最近の二人はわりと仲が良く、たまに並んでいる姿も見られます。
と言っても、もともとシャロンは鳥好きなので、キャルがシャロンに攻撃しなくなっただけですが。
殿様なキャル様もちょっと丸くなったのかな?


進化する鳥? [キャル]

久々にキャルの話など…

ある少し風の強かった日。
カーテンゆらゆらするのが大好きなキャルは、大きく揺れるカーテンを眺めているうちに、カーテンの内側に入ってしまったのです。
閉じ込められてしまったキャルは、右に左にうろうろ。

固定されてるわけではないので、ちょっと押したら出れるのですが…
いつもながら鈍くさい鳥です。
そこが可愛いんですけどね。

そんなキャルですが、飛ぶのはだいぶ上手になりました。
以前は滅多に飛ばず、うっかり飛んでしまうたびにパニックになっていたのですが、最近は自分で飛んでテーブルに乗ったり、カーテンレールに乗ったり出来るようになったのです。
先日はこんなとこにも。

ちょっとバランスのとりかたが悪く、体がゆらゆらしてて冷や冷やしましたが、上手にとまってました。

10才超えて、もうすぐ老鳥期になってしまうらしいキャルですが、まだまだ進化しています。


元祖『粉王』! [キャル]

我が家の『粉王』
食欲も戻って、すっかり体力が戻った小夏。それでもまだまだ手がかかります。
その為、なんとか1日一時間程度の放鳥時間は確保してるものの、なかなかそれ以上はかまってあげられない鳥様たち。
それでも、人間大好きシャロン姫は放鳥中肩に甘えに来るので、鼻とくちばしくっつけたり、ほっぺたですりすりしたり、スキンシップが出来るのですが、もともとマイペースなキャル殿様はすっかり独り遊び王になってしまい、手をさしだしても知らん顔。
ずっとほぐしてあげてない為、頭がちくちくだらけであんまりなので、久々にしっかりほぐしてあげました。
捕えると嫌がるものの、耳の辺りをくすぐるとすぐにうっとり顔に。本当はなでなで大好きなのです。
じっくりほぐしてからキャルを解放すると、ゆかこなのTシャツは粉だらけ。指も真っ白になってしまいました。
殿汚すぎ〜
やっぱりたまにはお風呂に入って欲しいものです。


鳥様用ケージ [キャル]


もうすぐ我が家に子犬が来るので、鳥かごを柵で覆ってみました。

見慣れない柵の出現にキャル様は大パニック
シャロン姫も迷惑そう。
でも、君たちの安全のためなんだからね。


ゆらゆら好き? [キャル]


大好きなティッシュの箱を横目に、カーテンゆらゆらが気になるキャル様です。
風が無いと、自分で咥えて揺らして見たりします。
でも、カーテンが大きく動くとびっくりして飛んで逃げます。


衣替え? [キャル]

 

こんなに立派なとさかのキャルですが、暑くなってきたからか抜け毛(羽)が目立つようになって来ました。
で、新しい生えかけの羽のちくちく(筆毛というらしいです)も増えてきたのですが、水浴び大嫌いな上、羽繕いもあんまり得意ではないので、ほっておくとちくちくだらけになってしまうのです。
というわけで、

 
こんな風に捕まえて筆毛をほぐしてあげます。
つかまるのは嫌なんだけど、撫で撫では大好きなので、ついついうっとりしてしまうキャルちゃんでした。


キャル ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。